A´ B´ A´
(ここは第二楽章です)

A´

A´は、Aの最後に現れた長い休みをもう一度はさみながら始まります。A´は、木管楽器が活躍する部分です。この中で、次の楽譜のような力強いティンパニのソロ(1人で演奏すること)が4回登場します。

上段:木管楽器
下段:ティンパニ



そのうち次第に盛り上げてから、オーケストラ全員の最強音にて、Aの輪唱のところで用いられたメロディーを演奏します。
…次の楽譜参照




これが終わりしばらくすると、再び長い休みに入ってA´は終わりになります。
A´も楽譜によれば繰り返しの指示がありますが、ここはむしろ繰り返さない演奏の方が多いようです。




戻るページ 楽しみ方に入る前に・・・ 第二楽章の頭


次のページへ

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー