**1歳〜1歳3ヶ月**

2007.7.16 背後に迫る気配…

この頃リュウはかなり長い距離を何もつかまらずにひとりで歩けるようになりました。
前は100%ハイハイだったので大きな音を立てながら近づいてくるので、リュウが近づいてきたことがすぐわかりました。
でも今は違う!
部屋のドアを背後に書き物などをしていると、音もなく無言で近づいてくることがよくある。結構怖いですよ〜またハイハイと違って妙な存在感があって、まだ慣れていないせいなのか何者が近づいてきたのかと目を疑うことも度々…

でも本人はハイハイよりも楽しいみたいで、歩くことの方が多くなってきました。今日は立ったまま方向転換とか、落ちているものに歩いて近づきしゃがんで拾ってそのまま立ち上がるなんていう荒業も披露。

そのうち、忍び足なんていうのも覚えて、更に今まで以上に気配なくしてパパに近づき驚かせるというたちの悪いいたずらなんかをやらかすのではとちょっと心配。はっきり言って怖いです。


2007.7.17 バイバイ!

バイバイが出来るようになりました。
こんにちはが出来る前に…(笑)


2007.7.18 好きな食べ物!?

離乳食もだんだん大人の食事に近づいてきました。
パパ達が食事をしているとそれを欲しがるようになってきました。
この頃離乳食で特に好きなものは、納豆。主食ではお米。なので、あったかいご飯に納豆をかけて与えるととても美味しそうに食べます。
やはり基本的にはお米中心の日本食に慣れさせて行こうと思っています。あと、野菜をたくさん摂るように心掛けて行きたいと思っています。


2007.7.19 ギョウ虫検査

昼休みにギョウ虫検査を保健所に出しに行きました。
昔パパ達がやった経験のあるお尻の●にテープを貼るやつです。
何の異常もなければいいんですが…
結果は一週間後だそうで、その時にまた行かなくては…


2007.7.22 風邪の影響

リュウが何日か前から咳がよく出ていたので医者に行って薬をもらってきました。
ものすごい嫌がるんですが、しようがなく薬を飲ませていたらタンの絡んだ咳になってきました。
今日は梅雨の期間中ですが、夕方頃に薄日が差してきて車で出かけてもよかったんですが、そのリュウの風邪の影響でみんなお疲れ気味。ドライブは見送りしました。
とはいっても退屈なのは事実で、歩いて近所に散歩でも行こうかということになりましてベビーカーで出かけました(ドライブよりよっぽど疲れると思うんだけど…(笑))。
テクテク歩きながら戸越公園に到着。暫く公園のベンチに座っていました。目の前にある池では若いお父さんが魚捕りの網を片手に夢中。そばにいる双子とみられる男のお子さんは全く別の遊びで盛り上がっています。
お父さんは童心に帰ってます。
うちらが休憩しているベンチの横のベンチには、若いカップルとみられるカップルが…。男性の方はすっかり休憩の表情で池を見ていて、その隣には女性が寝ています。そのお二人の間にはどうやらワインらしきものが…昼間に公園でワインを飲んで気持よくなっているんでしょう。それもなかなか素敵な休憩の仕方だなぁ〜
そのうちリュウが退屈そうな声を出し始めたので移動することにしました。
次に向かったのは駅前にある「モスバーガー」。ここでお茶をすることにしました。特にこれと言って特別なものはオーダーしなかったんですが、リュウのためにオーダーしたレアチーズケーキバー。リュウはほぼ一本これを完食。すごい食欲!!
そこを出て再び散歩開始。道を歩いていると浴衣を着た女性や女の子をよく見かけます。花火大会でもあるのかと思っていたんですが、あとで聞いたら近くで盆踊りがあるらしい。
パパ達は夕食に食べる焼き鶏とお酒を購入して帰宅。食事後に盆踊りでも見に行こうかと思っていたんですが、結局行きそびれてしまいました。
やはり、ドライブより疲れてしまった感はありますね。(笑)


2007.7.23 自分で飲めた!!

また新たにリュウの進歩がみられました。
今まではお茶を飲むときママが飲ませてあげていたんですが、気づくと今日は自分で容器を持って飲んでいました。ストロー付きの容器ですが、自分で持ってお茶が飲めたというのは大きな進歩ですね。
親としてもこれはかなり楽。容器にお茶を忘れずに入れておけば、喉が渇いた時に勝手に飲んでくれる。飲み物に関してはこれで大丈夫ですね。


2007.7.26 階段上りリュウ

いきなりリュウが階段を上り始めました。
途中で断念するかと思いきや、結局一番上まで登り切りました。すごい!!言うまでもありませんが、パパがリュウの背後でバックアップしながらです。


2007.7.27 大人の味覚

最近、また味覚に変化が出てきました。今までダメだったトマト味が大丈夫になってきたようです。
先日テレビでやっていたんですが、味覚は記憶の確認だそうで、データのない味はやはり嫌がります。でもいろいろな味を経験させていけば自然とデータが出来上がって食べられるようになるんでしょうね。
トマト味も以前から少しずつ与えていたので食べられるようになってきたのかな。


2007.7.29 ちょうだい

ちょうだいが出来るようになりました。いろんな仕草や態度が出てきて結構面白いです。でも大変です。


2007.8.12 初めてパパのいとこのお子さんとご対面

午後2時頃、パパのいとこの家に遊びに行きました。以前から子供同士合わせたくて遊びに行くという話をしていたんですがなかなか実現出来ず今日になってしまいました。
この日はたまたまそのいとこの家に親戚の方が見えていらしてとても大人数でした。なので、リュウもあまりの人の多さにビックリ!でも次第に慣れてリュウらしさが出てきました。
パパもそのいとこと話すのは久しぶりで、結構話してしまいました。

なんだかんだいって3時間くらいお邪魔してしまいましたが、あまり長い間お邪魔しているといけないのでそろそろ帰ることに…
リュウ達もいいお友達になれそうでよかったです。


2007.8.16 リュウ、初めての旅行奮闘記 1日目

毎年恒例の夏休み会社慰安旅行「草津」に行ってきました。
でも今年は例年と微妙に違う。それはリュウ連れです。リュウにとって初めての長距離ドライブ。

午前8時自宅出発。
環八から関越道に入り、特に大きな渋滞もなく最初の休憩ポイント。とにかく今年は暑い暑い!!休憩したあとの車に戻るのがちょっと怖い!この時期車内温度は50℃は当たり前で、エアコンの最低温度設定でもなかなか冷えてくれません。パパの車はもうかなり古いからエアコンも効きが甘いんです。移動中もリュウは暑さでぐずる始末。あまりの暑さに眠れなくてまたぐずる。

途中、また休憩をはさんで草津入りしました。
目的の宿に到着。部屋に入ると、3階なんだけどバルコニーのすぐ前に散歩道があって、そこから内外出入り出来るくらいです。
リュウも慣れないながらもいつもと違う環境に興奮気味。部屋中のあらゆるものを悪戯する始末。パパとママはそれらを隠したり高い所に避難させたりで大忙し。もう部屋についてゆっくりくつろぐゆとりもあったもんじゃない。
極めつけは部屋備え付けの電話。受話器をリュウが悪戯をするので気が気じゃない。変な時にフロントに電話をしたりしたら大変。その時ちょうどいいものを発見。それは、パパのビデオカメラ入れとしてママが布で作ってくれた袋で、これがその電話機にジャストフィット。とにかく旅行中はその電話機にかぶせてリュウの悪戯を回避するしかない。この部屋からフロントへの連絡はしにくいようです。

少し休憩した後は館内の散策に出かけました。
食事をするレストランの確認とか遊戯施設の確認。リュウをベビーカーに乗せて回りました。
そうこうしているうちに夕食の時間になりました。夕食は和食バイキング。とはいってもハンバーグやスパゲティなんかもあって純和食という感じではなかったです。それと意外に大変だったのが、制限時間45分の飲み放題。最初ビールで乾杯をしたんですが、食事しながらの45分はとても短い。仕方なく、どうせ飲み放題ならばとまだビールが飲みかけなのにワインをオーダー。忙しかったです。
食事もリュウの食事と並行しなければならなかったので、味なんか殆どわからず食べていたような状態でした。一番満足していたのはリュウだったのかも(笑)

いよいよ就寝。リュウと寝るのはパパかママかで話し合った結果、ママは熟睡すると目が覚めるまで深く寝てしまうので、比較的眠りの浅いパパがリュウと寝ることになりました。そうするとリュウが変に目が覚めて何かあってもパパが対処できるからです。リュウがベッドから落下することを考えて、ツインベットで壁についているベッドにリュウとパパが寝ました。普通のシングルサイズなのですんごい狭い。おまけにリュウは環境が全く違う場所での初めてのおやすみなのでなかなか寝てくれない。しかも最悪なことに部屋の壁紙の少しはがれているところを発見してしまって、それをもっとはがしにかかるリュウ。それにはさすがにパパもキレまして、手跡がつくくらいリュウの手を叩いて叱りました。やはりリュウも痛かったらしくそれ以降やらなくなりました。
リュウもようやっと寝てくれたんですが、今度はリュウの寝ぞうに悩まされるパパ。ベッドに対してまっすぐ寝てくれれば何の問題も起こらない。でもリュウは横向きに寝やがる。しかも何回まっすぐにしてもすぐ横に…それならばいっそのことそのままにしていれば自分でまっすぐになるのかと思ってそのままにしておいたら、横向きのまま…パパをベッドから追い出す戦法なのか!!
しょうがなく、部屋にあった椅子をベッドの横に置いて、頭から腰くらいまでベッドの上にいさせてもらって、足はその椅子の上に置いて寝ました。こんなに寝心地の悪い寝方は初めて。おまけにリュウの寝言で真夜中に何回か起こされるし、慰安旅行が要らん旅行になりつつある。隣ではママがスヤスヤ寝ています。


2007.8.17 リュウ、初めての旅行奮闘記 2日目

夜、殆ど寝られなかったパパ。
寝不足による頭痛を心配したんですが、取り敢えず大丈夫でした。
すがすがしい気持ちい晴れです。でも日中は暑くなるんだろうな〜〜

朝食はバイキング。リュウも結構気に入っているようで美味しそうに食べてました。
朝食後に部屋にいたらベッドメイキングに来た人が部屋の様子に少々困惑気味。それはそうですよ、ゴミ箱が見当たらない、テーブルの上の物は棚の上に乗っている、電話は袋がかぶってる。パパ達がそのつど説明をしてベッドメイキングが無事終了。

午前中はホテルの敷地内のあるパターゴルフでお昼まで遊びました。このパターゴルフもくせ者でコースの起伏があり過ぎ!わざと難しくしてあるのか手入れ怠慢状態なのか…お陰さまであるホールでパパは、パー3のところ10打以上して結局入らなかったです。

昼食は近くのパスタや「ボン・クオーレ」にて食事。いつもながら混んでいてすぐには食事にありつけない。長時間の待ちにリュウがしびれを切らすのではっといささか心配気味。
そしてようやくうちが呼ばれました。リュウも何とか耐えてくれたようです。
パパ達は自分の好きなパスタとピザ一枚をオーダー。ママがオーダーしたパスタの半分くらいはリュウが平らげました。ピザをオーダーしておいてよかった〜〜

昼食の後は少しドライブ。今まで行ったことがない方面に走ってみようということで冒険してみました。風景はとてもよく気持ちがよかったですよ。リュウは例によって車の中で爆睡中。でも、今日は昼食も少し遅めだったのであまり行っても帰るのに時間がかかってしまって夕食に間に合わないといけないので、そこそこのところでUターン。
そのあと施設周辺の観光スポットを見てホテルに戻りました。

まだ少し時間があるようなので、今度は徒歩で湯畑まで行ってみました。リュウはベビーカーの中でまだ熟睡中。湯畑までの道が多少不案内で歩いていたら、後ろからホテルスタッフと思われる女性が歩いてきたので聞いてみたら、湯畑までの道を地図まで出して細かく教えてくれました。助かりました。
暇そうな接骨院や歯科医院の前を通過して、畑を横に見ながらとてつもない急勾配の坂道を「これ、帰りが大変だね」なんて言いながら下って旅館街に出ました。そこの通りでは浴衣を着た人たちが温泉の桶を持って歩いています。そのままずっと歩いて行くと、着きました。湯畑に到着。
なんとなく「千と千尋の神隠し」を思わせるような風景で不思議な気持ちになりましたが、そこで記念撮影。リュウは一時目を覚ましましたがまだ寝むそう。
でもあまりのんびりしていると夕食に間に合わなくなるので、のんびりしてないうちに元来た道を戻りました。

ホテルに到着する直前に小雨が落ちてきました。よかった降られないで…
ホテルに戻って間もなくして夕食になりました。

夕食はこの旅行のメインディナー。「フルコース」
リュウは相変わらず爆睡中ですが、いつも食事の時にリュウに振り回されているのでここは徹底的に寝かせ作戦に出ることに…。少なくてもコース中盤以降くらいまでは寝ていてもらいたい!!
そして静かにコースが始まりました。
まずワインで乾杯!!オードブル、前菜、冷製スープと進んだ頃リュウがお目覚め。おお〜いいタイミングです。しかも良く寝たので機嫌がとてもよろしい。
リュウ本人は一体ここは何処?状態。
でもリュウのためにシェフがハンバーグを作ってくれました。しかも思いっきり大人サイズ。
パパ達はコースを楽しみながらリュウにハンバーグを最初の一口をあげました。嫌がるどころかとても美味しそうに食べてます。さすがシェフが作った出来たてのハンバーグは違うなぁ。

コース終盤でメインディッシュに差し掛かり、その味にパパ達も大満足。リュウもハンバーグを快調に飛ばしています。
リュウがハンバーグを半分以上食べ切り、パパ達もそれを見てビックリ!よく食うな〜。しかもまだ「アー」とか「ウー」とか言って欲しがります。おいおい、大丈夫か?
結局、リュウにとっては巨大なハンバーグをペロっと平らげてしまいました。すげ〜〜!
パパ達もコースを堪能できてよかったです。レストランのスタッフに「御馳走様でした。美味しかったです」と声をかけてレストランをあとにしました。

その後で、食後の楽しみとしましてラウンジにてカクテルを飲みました。
パパ達がラウンジに入って席についても店員さんがいません。それどころか人っ子一人いません。ママがトイレに行くついでにフロントに声をかけてくれて、そのうち店員がオーダーをとりに来ました。それをきっかけに客がゾロゾロこのラウンジに入ってきました。
そのうちなんか知らないけど、いきなりじゃんけん大会なるものが始まりました。子供たちがカブトムシの入った虫籠をめぐってじゃんけんをしています。すごい大盛り上がり。今までの静けさが嘘のよう!

その催しの最後は大人たち相手に宿泊券をめぐってのじゃんけん大会。催しも最高潮に盛り上がって終了。じゃんけん大会に参加していた宿泊客が部屋に戻り、ラウンジにはパパ達だけが残りました。今までの騒がしさが嘘のよう!

パパ達もカクテルを飲み終わり部屋に戻りました。夜もだいぶ遅くなってきたので寝ることにしました。
リュウも少しずつ場所慣れしてきて昨日よりはすんなり寝てくれました。
パパも寝不足だったのですぐに寝てしまいました。


2007.8.18 リュウ、初めての旅行奮闘記 3日目

いよいよ最終日。帰る日の朝です。
朝食のバイキングを取りました。
最近このホテルのシステムは変ったようで、チェックアウトは12時、昼食までとっていいということでした。
とてものんびり出来てよかったです。

そしてチェックアウト。行きに立ち寄った道の駅で休憩しお土産を買いました。
高速道路で一時事故による大渋滞にはまりましたが、それ以外はスムーズに走りました。それと、今日は多摩川の花火大会で環八が一部交通規制になるらしいので急きょ遠回りの道に変更。事なきを得ました。

無事に帰宅してもうぐったり。
我が家が一番いいですね。

そして結論。副題の「奮闘記」はパパ達の奮闘記だったようです。


2007.8.19 ミルク卒業

旅行でお泊まりをして少し大人になったのか、本日ミルクを卒業しました。


2007.8.25 友達の家に…

お昼すぎ、友達の家に行きました。そこのご家庭は2人目のお子さんが生まれたそうで、そのお祝いが目的でした。

お邪魔をしたら、お姉ちゃんはすっかり大きくなってもういろんなことをしています。結構お父さんお母さんに叱られているみたいでしたよ。
生まれたばかりの妹さんはそろそろ首がすわるかどうかの時期。
2・3時間のお邪魔でしたが、いろいろ話も出来て楽しかったです。


2007.8.26 着地の効果音

またリュウは面白いことを身に付けたみたいです。
それは、パパがリュウを持ち上げて「ヒュー」って言いながらリュウを床に下ろすと、足が床についた瞬間にリュウが「ダン」とか「ガン」とか言うんです。結構かわいいですよ。


2007.8.28 本格的に叱られるリュウ

以前から机の上に登ったりしてその都度降りるようにパパ達に言われていたリュウ。でもこの前ファミレスでテーブルに登ろうとしたことをきっかけに、パパが今日リュウを叱りました。
またいつものようにテーブルに足をかけて登ろうとしたので、いつも以上にそのかけている足を強くひっぱたきました。リュウの足にパパの手形がくっきりとつき、リュウもそうとう痛かったんでしょう。少し泣き声らしいものを発した後はそれからはテーブルに乗るのは止めたみたいです。
そろそろいけないことをやったら真剣に叱ってどうしてダメなのかを教えていく時期に入っているんでしょうね。
とにかく、人に迷惑をかけないように最低限のマナーを少しづつ教えていくつもりです。それが親の義務ですよね。


2007.8.29 直接関係ないけど…

リュウには直接関係ないですが、本日ポチカーが新旧交代となりました。
今までの車はハイオクガソリン仕様で2000cc。おまけに年式も古く環境基準に達していないんです。
ガソリン代が高騰する中、新車購入へ踏み切りました。

新車は1500ccでレギュラーガソリン仕様。環境基準もクリアしています。
ママも今までの車にお別れをしにパパと一緒にディーラーへ。リュウはチャイルドシートを外してあるのでおじいちゃんおばあちゃんのところでお留守番。

ちょっと寂しく切ない気持になりながらも、新車への期待を抱きながら慣れない運転操作で家まで帰ってきました。


2007.9.3 出来るようになる前兆

「ハイ」って言えるようになった気がするような…
微妙だけど徐々にそういう成長を感じられますね。
前は靴を履くにも大騒ぎだったのに、この頃は逆に靴を履くのが好きなようです。

そして家では、少しだけどテレビを観るようになりました。


2007.10.1 本格的に歩行器卒業か…

なんでも自分で出来るようになっています。
自分で服を脱いだり、上手に歩けるようになったり、ボールでサッカーをしたり…

食事の時に使っていた歩行器も、今ではその頻度も減ってきています。


2007.10.3 上達早っ!

普通に歩けるようになったのも束の間、つま先立ちで歩くこともしばしば。
以前は、立ち上がることができるようになるかどうか心配していたのに、なんかそれ以上の上達ぶり。
テレビ番組では「おっぱっぴー」を見てウケていました。


2007.10.20 段差を降りる

歩けるようになったと思ったら今度は段差を克服。
自分で降りられるようになるときっと楽しいんだろうな〜
そのうち階段の昇り降りが出来るようになるんだろう。そうしたらパパもママもますます目が離せないね。

その他にネコやアニメキャラのアンパンマンに興味を示すようになりました。

最近のリュウの迷言:オ〜〜ヴィッチ



TOPへ  戻る  次ページへ

SEO [PR] ギフト 音楽配信 コンサート情報 わけあり商品 無料レンタルサーバー